改めてヨーロッパの人工芝グランドの施工実態を学んだ。

ポリタン社のマネージャーやトロフィル社、ファンテック社のCEOが色々とレクチャーしてくれた!

「人工芝にセメント、アスファルトは絶対的にやらない❗️」

ヨーロッパでは95%の人工芝グランドではアスファルトやコンクリートの下地はやらない!

アスファルトのある5%は室内練習場限定。

「この理由は至極当然!目からウロコが落ちたこの理由は直接お会いする人に話すことにします!」

AS japanの目的は人工芝の販売や施工がメインではありません!

やっぱり皆さんと共にスポーツ環境を整え、スポーツ文化を作ることにあります。

無料人工芝ターフリユースを広めるためにSMG社と協力して世界最強の人工芝メンテナンスマシン、リユースマシンを導入します!

リユース希望者全てに無料人工芝が行き届く迄には少しだけ時間がかかりますが、必ず新しい流れを作ります!