最近のスポーツメーカーは本当に努力していますよね!

ナイキやアディダス、プーマは元よりアンダーアーマーやニューバランスなどなど、製品自体が素晴らしく性能がアップしたにもかかわらず、価格は安い!
以前に比べたら本当に安くなっています。本当に努力してます。凄い!
本来、テレビやパソコン、携帯電話などもそう言えば開発段階では高くつきますが、性能がアップしたにもかかわらず安くなっています。

なのに、人工芝をはじめとするスポーツ施設の資材や器具はどうでしょう?

昔に比べたらかなり製造工程も簡易になりスピードもアップしています。
製品自体がとても良くなっています。
しかし、製品価格は不明。時価。
寿司屋じゃない!笑

やり放題、取り放題、ついでにぼったくり放題!
談合どころか、仕込み、折り込み、住み分け!まるで〇〇団の縄張り。生コン王どころじゃない!

企業が利益を上げることは悪いことじゃないけど、やりすぎのぼったくりは良くない。
日本に於るスポーツ環境整備に寄与して行くべき企業が不条理な利益を貪り、スポーツ施設整備にブレーキをかけていては、本末転倒。
これは、発注する側の認識不足にも問題がある。
行政窓口担当者の専門知識不足は特に問題。業者にいいように仕込みされてどうすんだ!

ヨーロッパ製?国産?中国の訳の分からない工場から人工芝を持って来て、そう言えば誰もわからない。まして、信用のある企業が言えば。
JFA公認、FIFA公認って言っても誰もわからない。
実際にそんなことがある。

騙される方が悪いのか?

ASjapanは、一緒に学ぶ企業です。

AS japan
東京都港区海岸1-2-20汐留ビルディング3階
03-6721-8519
info@asjapan11.com