特に最近の技術の進歩は目覚ましい。
どんなものを導入すれば良いのか?耐用年数はどうか?
高いものは良い。安いものは悪い。
そうした考えは安易なことがある。
高いブランドの服でも直ぐに駄目になる事もある。物を見定めことは難しい。
其れが高額になるほど慎重になり悩む。
最終的な判断はネームバリューか?
確かに冒険するのは怖い。
専門家でさえ難しいスポーツ施工の世界。商品の良し悪しを素人が判断することには無理がある。
では、其れが借り物ならどうだろうか?
車でも、コピー機でも、リースなら判断はしやすい。
人工芝やスポーツ施設にそのシステムが導入されたら、かなりの確率で良い選択ができる。
だから導入することにした。
株式会社AS japan。
03-6721-8519
info@asjapan11.com