大手ゼネコンの工事部長が頭ごなしにものを言ってきた。

口の利き方も、工事のやり方も、おまけに製品の事までわからないらしい。

真面目に、頭ごなしに叱りつけてやった。(教育してあげた。)叱られることには滅法弱い。笑

世の中、何も知らなくても、会社の名前をバックに高額な給料をもらっている連中は、とにかく売ればいい。高額なオプションをどんどん付けて売ればいい。

人工芝の工場だって見た事無いし、製品の性質だって知らない。

でも買ってしまう。任せてしまう人がいる。もはや、大手なんて要らない時代。

中間マージンばかりを貪り、食べ太りした会社なんて要らない時代。

スポーツの世界もそう言う時代が来ないといけない。

もの作りを海外に移行してから、日本人の考える能力が落ちたように思う。

いつまでも昔の人工芝じゃない。古い時代は終わらせないといけない